2年目のふるさと納税~飲料と酒祭り~

2018年2月15日資産運用

株式市場が大波乱の状況にある中、ガス抜きかねてふるさと納税してみた。
そうでもしなければ心の落ち着きを取り戻せない。。。

なんて思いながら品物選んでたらだんだん楽しくなってきて、ポジティブに明日を迎えられそうな予感。とりあえず20万行かないくらい飲料系をオーダーした。

これで半年くらいは朝の飲み物と晩酌には困らないだろう。。。

29-A31 南信州 恵みプリン

→もううますぎてビビった。カラメルがいらないほどの濃厚さと甘み。3個まとめて食ってしまううまさ。

29-A36 南信州たかぎ農場 にいみ農園こだわりトマトギフトセット

29-A37 厳選素材!南信州ジュース6本セット(KF06)

29-A43 市瀬(いちのせ)さんちのリンゴジュース

→うますぎ。新鮮な甘さがたっぷりとボトルに詰まっていて、リンゴを食べているかのよう。

29-B16 果汁満喫バラエティー12本セット(KF03)

[№5768-0016]富士清水 JAPANWATER 500ml 4箱セット 計96本

MA-0159_今週の焼酎(81)霧島焼酎呑み助セット

→変わらぬ安定感。うますぎ。満足度大。

MA-0208_霧島焼酎900m6本セット(25度)

MA-1819_今週の焼酎(71)豪華な焼酎セット

MA-1819_今週の焼酎(71)豪華な焼酎セット

MB-1702_霧島酒造12種飲み比べ

[№5865-0033]【5ヶ月連続定期便】大草原の恋人 望月高原ヨーグルト12本

→感動。1日ですべて飲んでしまいそう。


この記事を書いた人
りーぶら
りーぶら30代、都内在住、男性。

大企業に勤務するサラリーマンで、M&Aを手がけたり、世界を飛び回ったりしている。ぬるま湯に浸かって、飼い慣らされているサラリーマンが大嫌い。会社と契約関係にあるプロとしての自覚を持ち、日々ハイパフォーマンスの極みを目指している。歴史を学ぶことは未来を知ること、を掲げてしばしば世界を旅している。最近は独立して生きる力を身に付けるべく、資産運用に精を出している。好きな言葉 「人生の本舞台は常に将来に在り」

■関連記事

3月25日(日) 我々は今、凄まじい歴史の転換点に立っている。 NYダウは2月5日に1000ドル超、3月22日-23日に再び1000ドル超下げた。1月26日のピーク26,616ドルから、2か月で既に約...   続きを読む »

資産運用の観点からみるマイホーム いきなり結論から言うが、マイホームを買ってずっと住む、というのは資産運用の観点からはゼロ点である。資産運用において最も意識すべきは、キャッシュを生み出す資産だけが資産...   続きを読む »

2018年2月18日(日) 激動の2週間が過ぎた。気づけば、1月半ばのピーク時から1000万円の損失が出ている。正確に言えば、2017年に稼ぎだしてきた700万円程度の含み益が消し飛び、300万円程度...   続きを読む »

先日、Smart Newsに元銀行支店長が語る「資産家」になる為の唯一の条件、というコラムが掲載されていた。 https://www.sinkan.jp/news/9117?page=1 この記事は本...   続きを読む »

2018年10月17日の記事で、旭有機材で乾坤一擲の勝負をかけたという旨の記事を書いた。 http://lehmanportal.com/2018/10/17/10%e6%9c%8817%e6%97%...   続きを読む »

ページトップへ