億り人への道しるべ 〜推薦銘柄急騰のご報告〜

2018年1月20日資産運用

2017年12月13日のブログに旭有機材がいかに有望かを記載した。
(ブログ移植後なので、記事の日付が違ってインチキ!と思うかもですがご容赦願います)。

記載した当日の株価は1835円だったが、5日間で11%と驚異的な上昇を見せた。

会社の直近の業績がよく、極めて安定した製品を扱っており、兵站が極めて安定している会社と感じていた。

また、企業のIR的にも透明性が高く、有望な株であると思っていたが、ここまで急速に吹き上がるとは想定を超えていた。

もしかしたら、このブログをみた人たちが買いを入れたのかもしれないが、いずれにせよ、自分の株式に対するセンスを改めて確認することができて、一安心といったところ。

次に狙いを定めているのは厨房機器業界であり、またかなり渋い銘柄だが、フジマックや中野冷機が有望ではと感じ、仕込みを開始しした。

本当は1年以上前に仕込みを開始したかったのだが、タネ銭が手に入ったのが、つい最近の事のため、已む無く直近でまだ割安水準と判断出来る株を拾い集めている次第である。

なお、かなり静かな動きをしているが、フジッコも中長期的には惣菜への需要シフトから底堅い値動きをすると睨み、買いを入れている状況である。

以上


この記事を書いた人
りーぶら
りーぶら30代、都内在住、男性。

大企業に勤務するサラリーマンで、M&Aを手がけたり、世界を飛び回ったりしている。ぬるま湯に浸かって、飼い慣らされているサラリーマンが大嫌い。会社と契約関係にあるプロとしての自覚を持ち、日々ハイパフォーマンスの極みを目指している。歴史を学ぶことは未来を知ること、を掲げてしばしば世界を旅している。最近は独立して生きる力を身に付けるべく、資産運用に精を出している。好きな言葉 「人生の本舞台は常に将来に在り」

■関連記事

2018年2月15日(木) 8時、Yahooファイナンスから毎日のレポートが届く。CPIは2.1%と予想の1.8%を上回ったものの、好調な経済を好感したことや、大幅に下落してきた分の株価を取り戻すかの...   続きを読む »

世の中にはモリカケ問題で騒いで喜ぶ人たちがごまんといる。日本経済を良くするために何をすべきか考えたり、提言する事もなく、ただただ大騒ぎして国を混乱させている。 彼らは一体何がしたいのかさっぱりわからな...   続きを読む »

いよいよ最終回です。日本、世界経済の展望と個人投資家へのアドバイス。。。 バブルを通じて、強くなりつつあった日本経済がぶっ壊れてしまった。利上げはあまりにも罪深い政策だったといえよう。それまで日本人は...   続きを読む »

これまで不動産投資について随分と勘違いしていた。 10億円借りて手元に残るのが2000万円程度なら、リターンが抱えるリスクに見合わないので、個人で不動産投資はあまりお勧めできない、なんて記事を書いた事...   続きを読む »

培養肉と聞くと何か気味の悪いもののように思うかもしれないが、その感覚は10年後には古い感覚になるに違いない。 世界には牛、鳥、豚、といった家畜が何十億と飼われており、毎日数千万単位で殺されている。 こ...   続きを読む »

ページトップへ